Rock

空耳アワーで傑作を生み出し続けるレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン!全7曲

 

タモリ倶楽部の空耳アワーにて傑作を生み出し続けるレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)。この記事ではレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが空耳アワーに残してきた数々の傑作たちを紹介します。

空耳アワードを受賞したレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの楽曲

年間でもっとも優秀だった楽曲に受賞される「空耳アワード」にレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは3度も受賞しています。

そんな輝かしい楽曲たちの魅力は何より面白いということ!

2016年の空耳アワード受賞 「Killing In The Name」

空耳アワー始まって以来の衝撃とも思える「Killing In The Name」。

汚職にまみれた警察批判がまさかの「ナゲット割って父ちゃん」になってしまいます。空耳アワーの歴史に名を刻んだこの楽曲は必聴です!

2015年の空耳アワード受賞「Snakecharmer」

普段から私はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが好きでよく聴いていました。高校時代はバンドで演奏したこともあります。

彼らの曲の中でも「Snakecharmer」は大好きでヘビロテしまくっていましたが、「エッチをしてるよ」には全く聴こえていませんでしたよ。空耳アワーは今まで聴いてた音楽を全く違うイメージにしてしまいますね。。。

大好きな曲が今では「エッチをしてるよ」にしか聴こえない。。。

2014年の最優秀賞「Bombtrack」

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを代表するような有名な楽曲も空耳のせいで、「夜食のパン」にしか聴こえなくなってしまった!

私がレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを好きになるきっかけになった「Bombtrack」  は個人的に思い出深い曲でした。。。

空耳アワードグランプリの2014年かた2016年まで聴いてみてくださいね。最高傑作ばかりですよ。2分23秒あたりからレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンですよ。

空耳で紹介されたレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの楽曲

空耳アワードには残念ながら届かなかったもののレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの楽曲は空耳アワーで大活躍です。 こちらも名曲ばかりや〜。

「Vietnow」

「Down Rodeo」から「Beautiful World」

「Born of a Broken Man」